水の上からのメッセージ
閲覧専用記事 (返信、投稿者編集・削除はできません)
♪ 小さな画像をクリックすると、ぴったりサイズのウィンドウで大きな画像が表示されます ♪
水の上からのメッセージでは、CGIのよる複雑なファイル操作を無理なく行うために、最新の記事 で表示する投稿数に上限を定めており、 現在その上限を 30 件に設定してあります。閲覧専用記事 には 30 件を超えた投稿が 掲載されています。閲覧専用記事 では、親記事に直接返事をつけたり、投稿を編集・削除するは出来ませんが、それ以外は 最新の記事と同様にご覧になれます。「ぴったりサイズのウィンドウ」での画像表示も健在です。 なお、閲覧専用記事では、親記事とそれに対する返事が分かれて、複数ページにまたがることがあります。
この閲覧専用記事ページには親子合計で 2 件が表示されています。
閲覧専用記事 に掲載されている記事に返事を書きたいときは、[新規に投稿する] ボタンを押してください。新規投稿ページが現れます。 入力した記事は、最新の記事 のトップに表示されます。


[723] 4月19日日本海
お名前: WOODNOTE[softbank060143073163.bbtec.net] 2018/4/19/(Thu) 19:13
画像: レンコ鯛 (62KB)
レンコ鯛 19日に日本海へ行ってきました。朝は風が強くて様子を見て9時半頃に出艇。表面水温13度で下げ潮、プランクトンは前回と違い1ミリ以下の物がたくさん浮遊しています。プランクトンはカニやエビの幼生の様な物やクラゲの幼生の様な物もいます。ベイトは見つかりませんがエソは沢山釣れます。一日で12匹のエソを釣りました。エソはかなり活性しています。ベイトの群れを探したのですが水深70mくらいに上げ潮にのって少しだけいます。慌ててジグを下ろすのですがすぐリーダーが切られます。リーダーに傷があったか去年から使っているからだと思っていたのですがすぐに又切れます。この時、ジグを三本ロストしました。サワラが居るようです。リーダーをサワラ用に代えた時にはもうサワラは見失いました。今日は午後から上げ潮で表面水温が16度この条件でエソ、レンコ鯛、サワラかサゴシ?がいると思います。やっと長い冬が終わりました。これからは青物も釣れてくると思います。やっと少し魚の手応えに出会えました。
春は天候の変化が早くて遠くに行かない方が良いと思います。晴れて風が弱くても30分で急変します。注意してください。
[722] 2月27日日本海
お名前: WOOD NOTE[123-1-87-121.aichiwest1.commufa.jp] 2018/2/28/(Wed) 10:59
画像: 日本海 (52KB)
日本海 寒い中、気温がやっと10度を超えそうなので日本海へ行ってきました。高速道路の路肩にある除雪した雪が2m以上もあるのに本当に海に出られるのか不安に思いながら。南斜面で「ふきのとう」を探したけど見つかりませんでした。現地では朝8時で1から2m位の南風で気温は8度くらいだと思います。汗をかきながら出艇準備をして10時に出艇。海水は透明度がすごく良くて小魚の餌となるプランクトンは全くいない様です。水温は岸付近で9度、少し岸を離れると10度、ドライスーツでの釣りとなります。寒くはありませんが全く浅い所は魚探に反応がありません。60mを越えるとあちこちに海底付近に反応はありますがジグには全く反応はありません。魚はじっと水温が上がるのを海底付近で待っている状況でしょう。魚が活性化するのにはまだ2週間以上早いと思います。水温が今年は平年よりも低いと思います。太平洋側でも和歌山県では熱帯系の魚が水温が低い為に凍死して浜に上がっています。黒潮の蛇行の影響もあるそうです。私はそれでも暖かければ行きますがたぶん釣れないでしょう。10時出艇して13時頃、南風から北東に風が変わり、冷たくなってきて上がりました。北風はまだ寒くて耐えられません。何も釣れませんが久しぶりの海で気持ちが良かったです。また暖かい日があれば行こうと思います。


-- AlbumBBS v2.6 ©2000-2003 KB --
Home icons designed by Miyurin & Yukkikki